あいてぃー会社の社長が、システムについて勉強してみた

愛媛県の面河渓へ

 

 

 

いつも仕事の話なのでたまにプライベートなことも。先週は家族で愛媛県に旅行に行って来た。今はジェットスターで東京や大阪からでも4~5千円で松山まで行ける時代になってとても便利だ、、と思っていたらLCCのピーチでは機長が足りずに一部予定していた便が飛ばないんだそうだ。。

おいおい、と言いたくなるところだが、限界に近いスケジュールと採算で頑張っているのだろう、たまにはこういうこともある。

さて、愛媛県ではベタに道後温泉とか松山城あたりをウロウロしていたのだが、車を飛ばして2時間、山の中にある面河渓というところにも行ってみた。

面河渓私の写真では全然伝わらないのであるが、ここの地層はすごいぞ。真っ白な大きな地盤が地面のようになっていて、こんなところ見たことがない。そしてその真っ白な岩の上をものすごい綺麗な水が流れているのだが、圧巻だ。魚もたくさん泳いでいるみたいだし、何やらわからんが綺麗な植物も川の周辺を飾っていた。

川だの滝だのバカにしていたタチだが、考えなおさねばならない。とにかく地層がすごい。

 

 

 

Comment

*